ウェブネタ

Google Analytics

何らかのファイルをダウンロードできるようにしたとき、どれくらいダウンロードされたかって気になりますよね?

CGIなどで作られたフリーのダウンロードカウンターは結構出回ってて、ちょっと検索すればすぐ出てきます。

だけど、使い勝手がいまいちだったり、FTPソフトでダウンロードカウンターのスクリプトをアップロードしてパーミッションを変更して・・・みたいな作業が面倒だったり、あるいは様々なスクリプトを使ってて、それぞれに管理画面があって、結局全部使いこなせなかったりと、まぁ色々ありますよね。

そこで、今回はアクセス解析の定番にもなっているGoogle Analyticsをダウンロードカウンターとして使ってみようって話しです。