ウェブネタ

SSL

共有サーバーをレンタルする際に重視するのは、やっぱり価格と容量あたりでしょうか?

もし、メールフォームなどでユーザーと情報をやりとりするつもりなら、SSL(暗号化通信)は必須でしょう。なのに、SSLに関する情報は結構見落としがちです。サーバー比較系サイトでもあまり取り上げられていません。

今現在、当サイトでお世話になっている「エックスサーバー」を選んだのも、必要な機能が揃っている割には価格が安かったからなんですが、唯一気に入らなかったかったのが共有SSLのURL形式がサブフォルダ形式だったことです。それが、今月初めにサブドメイン形式に仕様変更されて使いやすくなったんですよ。